ダンスの楽しさを伝え、自己表現力を磨く PERFORMER HAL(ハル)公式ホームページ


  • イベント情報

スポンサードリンク




キッズダンス体験レッスンリポート in熊本 @はあもにい

2019年12月7日に子どもダンスレッスン熊本市男女共同参画センターはあもにい
で開催しました。

お子さま3人、赤ちゃん3人集まって下さりました。

まずは、アイスブレイク!!

音楽を聞きながら、リズムに乗って歩いていきます。
すると・・・目の前に水たまりがありました。
ジャンプして飛び越えます。

続いて歩いていくと・・
次は、キレイなお花が咲いていました♪

花を積んでいく動きをして、集まった花束はお母さんにプレゼント。
みんな上手にできていました。

このように、音楽を聞いて体を動かすこと、
リズムに乗りながらジャンプをしてみることは、
「音楽を聞きながら、体を動かす」ダンスの練習になります^^

次に、足じゃんけんもしました!
「最初はグー、じゃんけん ポンっ!!」
と、足で、グー・チョキ・パーをします。

子どもたちも、頑張って挑戦していました^^
こちらは、リズムを取ることの練習になります♪

こんな風に、小さい子どもたちにははじめにアイスブレイクとして
楽しく音楽に乗りながら、体を動かすことを大切にレッスンをしています。

続いて、ストレッチ
体を大きく伸ばして、左右にも伸ばしていきます。
いつも使わない筋肉を使うようになるので、しっかりほぐしてからレッスンを行います。

簡単なアイソレーションは、首、肩、胸を行いました。
首を左右に曲げたり、肩を上下に動かします。

子どもたちは、一生懸命、私を見ながら「こうかな?」と体を動かしていました。

リズム取りは、ダウンとアップの練習。
下で音を取る(ダウン)ときは、分かりやすく下で手拍子を行い、
上で音を取る(アップ)ときは、上で手拍子を行って、違いを教えて練習します。

休憩を入れて、少し振りつけも挑戦!!
少し子どもたちには難しかったようですが、できる限り頑張って挑戦している姿は、
とっても嬉しかったです^^

こんな風に子どもダンスレッスンを行うことができました。
私にとっては、熊本でダンスレッスンをしたのははじめてだったので、
緊張しましたが、可愛い子どもたちが頑張っている姿を見て、とっても嬉しくなりました。
もっと、上手に楽しくダンスの楽しさを伝えていけるように頑張っていきます!!

最後は、簡単なストレッチをおこなって、終了。
お疲れさまでした~^^

赤ちゃん連れのお母さんには、
抱っこをしながらリズムとりのダンスレッスンを行いました。

はじめは見学ということでしたが、せっかくなのでということで^^

私の息子も一緒に参加♪

抱っこしながら、リズムに乗るのはお母さんの運動量はいつもよりも負荷がかかります。
それでも、大好きな息子とぴったりくっついて楽しく運動ができるのは、楽しいですね^^
息子とのコミュニケーションにもなりますし、
赤ちゃんたちもお母さんのぬくもりを感じながら、
ほどよい揺れで気持ちよくなりながら「キャッキャ、キャッキャ」と喜んでいました^^

今回は、急な開催でしたが、参加してくださった皆さま、ありがとうございました。
また、キッズダンスレッスンや赤ちゃんダンスレッスン行っていきたいと思います。

ありがとうございました。

Performer HALダンスレッスンのご依頼や
一緒に企画するイベントプロデュースや出演依頼、表現してほしい企画、・・etc
随時、募集しております。お気軽にご連絡ください。お問合せフォームはこちらダンスを通して、笑顔と夢を・・♪~ダンスの楽しさを伝え、表現力を磨くPerformer HAL~

スポンサードリンク






Pagetop